【運営者情報】

運営者は、医師免許を持つ内科医である管理人(ハンドルネーム:kanpolife)が運営しております。

 

管理人は医師免許の他、内科の専門医資格を有しており、漢方診療のみでなく内科外来も受け持っております。普段の治療のメインは西洋医学で行っており、有用だと考えられる患者さんにおいては漢方薬を併用し、確かな役割を実感しております。

 

他のサイトとの違い・特徴としては、漢方寄りの立場ではないことです。漢方は、確かに効果的な薬剤である一方で、科学的根拠が十分に成熟している分野ではありません。

 

実際に経験した事例では、我々の勤務する総合病院に受診するころには、代替療法で時間を費やしてしまった結果病気が進行してしまう場合や、副作用が少ないのは確かである一方で、偽性アルドステロン症などのように実際の副作用も見られており、東洋医学・西洋医学の両視点に立った情報提供サイトが必要であると考え、設立しました。

 

当方のサイトでは、内科医師の視点で「明らかなに西洋医学の方が優れている」治療方法については、漢方を使用することよりも、しっかりとエビデンスのある治療にたどり着けるように考慮したサイトであり、漢方の特徴を説明しただけのサイトとは異なる強みであると考えております。

例:

小柴胡湯・・ウイルス性肝炎の治療は劇的に進歩しているため、必ず肝臓専門医を受診することを啓蒙するべき

越婢加朮湯・・関節リウマチの治療は予後を変えるほど治療が進歩しているので、専門医を受診することを啓蒙すべき

 

そのうえで、患者さんのQOL向上の一手段として、漢方薬を啓蒙したいとも考えています。
連絡先・・・kanpolife0@gmail.com

 

プライバシーポリシー

当サイトでは第三者配信による広告サービスを利用しております。

第三者配信による広告サービスでは、訪問者様に応じた商品・サービスの広告表示のために「Cookie」を使用する事があります。

Cookieを使用されないようにすることは、お使いのブラウザで設定する事が可能です。お使いのブラウザのヘルプ画面を参照ください