私が困っていた症状・病気、使用した漢方薬

私は、45歳の女性です。
便秘に悩んでいたとき、ツムラ桃核承気湯エキス(ツムラの61番)を飲んでみました。
ツムラ61番を飲んだ次の日の朝にお通じがありました。

 

桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)の効果効能・副作用

 

桃核承気湯エキスを使用するまで

私は、今から5~6年前頃からひどい便秘に悩まされていました。
ネットで便秘解消に効果のある方法を調べ、睡眠から起きた時にコップ一杯の冷たいお水を飲んだり、牛乳を飲んだり、おからを食べたり、きなこを食べたりと、効果のある方法として記載されていたあらゆることを試した結果、ひどい下痢になることもあり、慢性的な便秘は改善されませんでした。

 

私は約2年弱の間、ひどい便秘に悩まされていて、ある時病院に行ったところ「浣腸をすると便が出て楽になりますよ」とお医者さんに言われたのですが、当時、浣腸には抵抗があったので「何か他の方法でお願いします。」と言ったところツムラ61番桃核承気湯エキスを処方されました。

 

 

漢方薬はどこで処方されたか

病院へ行き、便秘に悩んでいるとお医者さんに言ったところ、ツムラ61番桃核承気湯エキスを処方されました。

お医者さんに処方された漢方薬は、安心して飲めるのではないかと思います。

 

 

桃核承気湯エキスの効果が出るまでの時間

お医者さんに桃核承気湯エキスと、併用薬としてマグネット錠という薬を処方されました。

「マグネット錠は食後に服用する」と説明をうけたので、朝食と昼食後に飲んだのですが、特に効果はなく、寝る前に桃核承気湯エキスを飲んだところ、次の日の朝にお通じがありました。

 

桃核承気湯エキスを飲むまでは3~4日お通じがなかったのに、すぐに効果が出たので驚いたのと、やっと便通があったのでほっとしました。

 

 

桃核承気湯エキスを続けた期間

最初にお医者さんにツムラ61番を処方された時は2日間飲みました。(今から3年前頃)1年前頃にツムラ61番を1回飲みました。

 

 

桃核承気湯エキスの副作用

副作用を感じたことはありませんでした。

 

 

桃核承気湯エキスを使用した費用

初診で行った病院だったのですが、初診料も含めて2~3千円だったと思います。(桃核承気湯エキスとマグネット錠を1週間分)

(薬に同封されていた説明書を見ると、ツムラ61桃核承気湯エキスは薬値9.1円。マグネット錠の薬値5.6円と記載されています。)

 

 

桃核承気湯エキスの飲み方で工夫したこと、用法、味

処方して頂いた薬局の薬剤師さんに水かぬるま湯で飲むようにと説明をされたので、私はぬるま湯で飲みました。
桃核承気湯エキスの味は不味く、顆粒なので飲みにくかったです。

併用薬や併用した漢方薬

他に使用した漢方薬はありません。
併用薬は、お医者さんに桃核承気湯エキスと一緒に処方されたマグネット錠です。

桃核承気湯エキスの全体的な感想

桃核承気湯エキスを最初に処方されたときに、何日も便秘で悩んでいたのが、次の日の朝に解消されたので、私はこの漢方薬の信頼感が高く、今から1年前頃、又、3~4日便秘になったときに、引っ越ししてきた町で初めて行く病院でも桃核承気湯エキスを処方して頂けるようお願いをして、処方をしてもらいました。
その時も寝る前に桃核承気湯エキスを飲んだら、やはり次の日の朝にお通じがありました。

 

私は、あまり薬に頼るのが好きではない為、1度お通じがあると桃核承気湯エキスを飲むのを止めていて、何日もお通じがなくて困ったときのみ桃核承気湯エキスを飲むようにしています。

 

桃核承気湯エキスの消費期限は約2年間だそうで、長期保存が可能なので、
1度桃核承気湯エキスを購入をして服用をやめても、桃核承気湯エキスを保管していると又、便秘に困ったときにいつでも飲めるので安心できます。