このページでは、漢方薬の体験談を掲載しています。

・困っていた症状
・使用した漢方薬
・年齢・性別
・飲み始めたきっかけ
・病院の探し方
・実際にかかった費用
・続けた期間
・飲み方の工夫

などの質問に、体験者さんが教えてくださった体験談になります。

↓↓以下が体験談になります↓↓

私が困っていた症状・病気、使用した漢方薬

40才の女性です。近所に美味しいお酒と料理がある店があり、夫婦そろって周りからするとさほど飲んでないようですが、飲みすぎて翌朝、頭が痛かったり食欲がなかったり。

 

それでも、やっぱり料理を求めて行ってしまう。そんな時、『五苓散』の存在を思い出しました。

五苓散(ゴレイサン):ツムラ17番の効能・効果、副作用

 

市販にもあるため1包飲んでから飲むことに。

 

 

翌朝、同じ量のお酒を飲んでいるのにまったく頭痛がありません。しかも気持ち悪さもなく、おなかもすくほど。もう欠かせなくなりました。

 

 

五苓散を使用するまで

私自身は、そんなにお酒に強いわけではないのに、お酒の強いお友達と飲みに行くことが多く、楽しい会が多いためついつい飲んでしまい、彼女らの半分程度しか飲んでいないのに、翌朝二日酔いになるということが多かったように思います。
二日酔いの朝、ソルマックドリンクなどの液体の胃薬を駅の売店で購入して飲んでから仕事に行くなどやっていました。

 

また、休日であれば、お粥やおじやを作ったり、トマトを多くとったりなど、二日酔いに良いという方法を色々試しました。

 
ウコンの力やヘパリーゼなども使用しましたが、ウコンの力は気休め程度だと思いましたし、ドラッグストアで勧められたヘパリーゼは二日酔いの頭痛にはよかったと思いますが、むくみも含めて胃腸症状が残っていると感じました。

 

なにより、ヘパリーゼ(液体)は、飲むときの味で吐き気を催すほどでした。
あるとき、友人から二日酔いには五苓散がいいと聞き、むくみも解消されると聞きました。予防で飲むとさらにいいとも聞きました。その友人は薬剤師でした。
そこで、近所で美味しいお酒を飲むことが多くなった最近、次の日がぐったりで休日が潰れたこともあって始めてみました。
まずは、同じ居酒屋に行く前に飲みました。すると、同じ量なのに次の日、頭痛もむくみも胃部不快感もありません。休日の朝、すんなりと朝食の用意ができました。
また、夫が飲み会で飲みすぎてしまって帰宅したときには、水だけでなく五苓散も一包飲ませると、翌日の具合の悪さが軽減されたと言っておりました。
実際、飲みに行くときに、持ってなくてあとから飲んでも効果があると実感しています。今では欠かせない存在です。

 

 

 

漢方薬はどこで処方されたか

五苓散については、医療用ですと17番になります。ただ、二日酔い予防でくださいとは、病院では中々いえないと思います。
幸い、市販もたくさんあり、もっと親しみやすいように「アルピタン」という商品名で二日酔いの薬として売っているようです。
漢方に疎い薬剤師だとわからないかもしれませんが、「二日酔いによい薬」で聞くのではなく、最も効果的に二日酔いを予防するのは何ですか?と尋ねると答えが出るかもしれません。

 

 

ただ私も薬局で働いていましたが、店側からヘパリーゼをごり押しされて、五苓散の一文字も出たこともなかったですし、忙殺されて五苓散の存在を忘れていたと思います。
漢方でというのであれば、漢方の薬剤師がよく話を聞いて答えてくれるので良いと思います。

 

 

 

五苓散の効果が出るまでの時間

五苓散はたった1回で効果がありました。飲みに行く前に1包飲んでおしまいです。
翌朝、それでもちょっと残るようであれば朝にももう一回飲んだりしています。
飲む前に五苓散を飲まずに出かけてたとき、帰宅後五苓散を飲まなかったときには、翌日、1日2-3回飲んでいます。

 

夕方から夜まで続くような二日酔いが昼過ぎには楽になります。

 

 

五苓散を続けた期間

飲み会の前1回、あるいは、飲んだ後に1包のみ、あるいは、その後2-3回です。

 

 

五苓散の副作用

特に副作用を感じたことはありません。

 

 

五苓散を使用した費用

10日間で2000円~3000円程度です。市販薬で計算しています。

 

 

五苓散の飲み方で工夫したこと、用法、味

五苓散は個人的には粉が好きなので粉の製品を使っています。水分補給もかねて多めのお水で飲んでいます。

 

 

併用薬や併用した漢方薬

とくにありません

 

 

五苓散の全体的な感想

五苓散がここまで効果が出るとは思いませんでした。飲むのが好きなのですが、飲むと翌日1日二日酔いになっている状態を何とかしたいなと思っていました。

 

もちろん控えることは大切なのですが、五苓散をのんでから参加すると、不思議と次の日も元気でした。胃のあたりに水分が停滞する感じも消えていています。
体内の水分の調整もすると書いてあったので、そういう意味でも、アルコールを消そうとたくさん水を飲んで水っぽい感じになっている状態も改善してくれるんだろうと想像しています。

この体験談は、実際に漢方を使用された方から寄せられた体験談です。詳しい効果に関しては、ご本人さんにしか分からない症状もあるため、寄せられた体験談をそのまま掲載してあります。(一般的に本や教科書に書いてある症状や検査や効果ではなく、使用された方の体験談です)。効果や安全性に関しては、本来は体験談よりも多数の患者さんに使用した統計の方が信頼度が高いとされ、体験談というのはそういう意味ではエビデンスレベルは低いものと一般的にされております。ただし、実際に友人とのお話などをきっかけに、病院を受診してというのは世間的にも多い流れかと思い、また読者さんからの興味もある話題と意見を寄せられたため、このたび掲載になりました。あくまで一人の体験談として留めておいていただき、効果や安全性を保証するものでは一切ないことをご承知ください。実際に漢方を使用される方は、必ず専門家の方への相談をお願いします