このページでは、漢方薬の体験談を掲載しています。

・困っていた症状
・使用した漢方薬
・年齢・性別
・飲み始めたきっかけ
・病院の探し方
・実際にかかった費用
・続けた期間
・飲み方の工夫

などの質問に、体験者さんが教えてくださった体験談になります。

↓↓以下が体験談になります↓↓

 

私が困っていた症状・病気、使用した漢方薬

40代の女性です。30代に入ったあたりから体重が落ちなくなり、下腹部が張り、便秘に苦しむようになりました。そこで防風通聖散(ロート製薬 和漢箋 防風通聖散錠Z)を使ってみたところ、3週間ほど経過した現在、毎食後に排便があり、下腹部の張りがなくなり、ガスもほとんど出なくなりました。体重は緩やかですが減少し始めています。効果が出ていると感じています。

防風通聖散(ボウフウツウショウサン):ツムラ62番の効能・効果、副作用

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん):ロート製薬 和漢箋 防風通聖散錠Zを使用するまで

30代に入ってから下腹部の脂肪が全く落ちなくなり、それが長年の悩みでありコンプレックスでした。数値的にも、メタボリックシンドロームの一歩手前の状態です。しかし全体的に太っているという訳ではなく、下腹部だけが異様に出ている状態で、ダイエットをして体重を落としても下腹部には目立った変化が出ず、困っていました。

 

 

慢性的な便秘が始まったのも同じくらいの時期です。常に下腹部が張り、ガスが異常なくらい出るようになりました。しかし、どれだけガスが出ても、全くすっきりした感覚は得られず、頻繁に腹痛が起こり、仕事にも差し支えるほどでした。10年ほど、その状態が継続していました。

 

 

あまりにガスが出て困り果て、胃腸科を受診したことも何度かあります。

 

 

大腸カメラによる検査と、レントゲン検査をしてもらいました。大腸カメラの検査結果は「異状なし」でした。レントゲン検査によると、胃のあたりまでガスが溜まっているということで、便を軟らかくする薬を処方してもらいました。しばらく通院したものの、特に改善は見られませんでした。

 

下腹部の張りを改善するためにストレッチをしてみたり、市販の便秘薬を飲んだり、ガスを消す薬を飲んだりしました。しかし、思うような結果は得られませんでした。

 

そんなとき、防風通聖散という漢方薬の存在を知りました。肥満症で便秘気味のひとに向いていると知り、興味を持ち、始めてみようと考えました。

 

 

漢方薬はどこで処方されたか

防風通聖散について、インターネットで色々調べました。病院で処方してもらいたいと考えたのですが、かかりつけの内科医では処方していませんでした。どうしたものかと考え、近くにあるドラッグストアにて相談をしたところ、「防風通聖散 和漢箋 防風通聖散錠Z」を勧められました。

わたしは地方在住なのですが、日常的に、あまり漢方薬という文字を店頭で見かけることがないような気がしています。そのため、インターネットと、近場のドラッグストアを利用しました。

 

 

防風通聖散 和漢箋 防風通聖散錠Zの効果が出るまでの時間

以前は排便が2日に1回程度でしたが、漢方薬を飲み始めてから3日目の朝食後に排便があり、それ以降、毎食後に排便があります。特に腹痛も起こらず、なんとなく便意が起こる、という感覚です。市販の下剤を飲んだ場合、我慢できない便意に襲われたりしますが、それとは全く違うと感じています。

 

しかし、何より効果を感じたのが「ガス」です。

 

毎食後排便をするようになってから、ほとんどと言ってもいいくらい、ガスが出なくなりました。以前は、昼夜を問わずに腹が張り、そのためだけに何度も何度もトイレに行かなければなりませんでした。出かけている時や仕事中でも常に腹が張り、毎日本当に大変な思いをしていたのですが、画期的に改善されました。とても楽になりました。

 

体重は、3週間で800グラムほど減りました。数値だけ見ると大きな変化はないようにも思いますが、お腹周りは少しすっきりしてきたように感じています。

 

防風通聖散 和漢箋 防風通聖散錠Zを続けた期間

今週で、約3週間になります。

 

防風通聖散 和漢箋 防風通聖散錠Zの副作用

特に副作用は感じていません。

 

 

防風通聖散 和漢箋 防風通聖散錠Zを使用した費用

28日分で、約3500円くらいです。
水で飲んでいます。

 

 

併用薬や併用した漢方薬

特にありません。

 

防風通聖散 和漢箋 防風通聖散錠Zの全体的な感想

以前、胃腸科に行き「ガスの回数が多くて困っている」と相談したところ、「出ないよりはいいんじゃないの」と医師に笑われたことがあります。しかし仕事に差し支えるほどだったので、私にとっては笑いごとではありませんでした。そのため、排便が増えたことによりガスが出る回数が減っただけでも私にとってはとても嬉しい効果です。

仕事などの都合によりトイレに自由に行けないかたに関しては、排便回数が増えるのは大変かもしれません。私の場合、その点は気にする必要がないため、「これほど楽になるのであれば、もっと早く試してみれば良かった」と思っています。

まだ肥満の解消にまでは至っていませんが、緩やかに体重も減少していることから、長く続けることで効果が出るのではないかと考えています。

この体験談は、実際に漢方を使用された方から寄せられた体験談です。詳しい効果に関しては、ご本人さんにしか分からない症状もあるため、寄せられた体験談をそのまま掲載してあります。(一般的に本や教科書に書いてある症状や検査や効果ではなく、使用された方の体験談です)。効果や安全性に関しては、本来は体験談よりも多数の患者さんに使用した統計の方が信頼度が高いとされ、体験談というのはそういう意味ではエビデンスレベルは低いものと一般的にされております。ただし、実際に友人とのお話などをきっかけに、病院を受診してというのは世間的にも多い流れかと思い、また読者さんからの興味もある話題と意見を寄せられたため、このたび掲載になりました。あくまで一人の体験談として留めておいていただき、効果や安全性を保証するものでは一切ないことをご承知ください。実際に漢方を使用される方は、必ず専門家の方への相談をお願いします