症状別効果一覧から漢方薬を探す

症状・効果で探す

漢方薬・漢方医学では、色々な症状を解決するため、症状に対する漢方薬という選び方があります。一つの症状に対して、体質や体の状態に応じて沢山の漢方薬があるため、漢方薬を選ぶ際には症状に加えてあなたの体質や体調に合わせた漢方薬を探していきます。

 

漢方薬は、西洋医学では説明できないような体の不調・だるさや、周り(家族や医師)にわかってもらいにくい症状・解決しづらい症状に対しても、相性によってとても効果を発揮できる場合があります。

 

漢方薬は症状を解決するための選択肢の一つです。このページでは、あなたの症状で当てはまるものを探してみてください。そして、そういった症状がどのような原因で起こってくるのか(西洋医学的にも漢方医学的にも)、どんな対処方法があるのか、西洋医学ではどのような治療が標準的なのか、どんな漢方薬を使用する場合があるのかという選択肢を見てみてください。

 

当サイトの「症状で探す」のカテゴリーでは、その症状を起こしている原因を、漢方医学だけでなく西洋医学の観点からも載せているのが特徴です。当サイトは現役の内科医が監修・管理しております。

 

内科医をしていると、症状が改善せずに漢方薬を希望しているという方で、実は担当医が変われば診断が付き西洋医学的な治療で解決するものも隠れています。もっと懸念するべきこととして、本当は根治する病気・解決する病気が隠れていて、それが漢方薬治療期間によって発見が遅れてしまうことがあります。

 

そういった可能性を減らしつつ、適した漢方薬がある場合に安心して使用できるようにと考え、このページを作成いたしました。あなたの症状にあった解決策を探す手助けになれば幸いです。

 

全身症状(説明のしづらい、つらさ等を含む)

 

耳鼻咽喉科領域(目・耳・鼻・口)

 

消化器系統(胃・腸症状)

神経系(脳・神経の症状・物忘れやしびれなど)

排尿関連・泌尿器科系のトラブル

 

婦人科系

 

皮膚のトラブル

 

筋骨格筋系統のトラブル

ページの先頭へ